スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いってらっしゃい。 

先日、某天気の良い週末、遂に息子が巣立ちました。

長い長い子育てでした。
でも過ぎてしまうとあっという間で、
どれもこれもついこの間の出来事のような、遠い遠い夢の中の出来事のような・・・なんとも不思議な感覚です。

息子にとっても大きな大きな決断だったと思います。
でも、自分の選べる中での最善の道を彼は選んだのだと思います。
その道を選んだ息子に、私もありったけのエールを贈りたいと思います。

たくさんの世界を見、経験して、
世界中の同世代の若者とたくさん話して、たくさん笑って、
そして彼なりの生きる力を手にして欲しいと思います。

コピー ~ RIMG0433

里心がつくからと、わざわざ片道チケットを選んだ息子。
今まで有難う。
君が卒業するまで母ももう暫く頑張るよ。


巣から羽ばたいた君に、幸あれ。



スポンサーサイト

コメント

母の気持ち。

セーラ様、ごきげんよう。e-454家の娘も、9月に入ってすぐカイロに飛び立ちました。v-2331年間の留学。「アラブの春」とは言いますが行く娘も覚悟・行かせるほうも覚悟でした。大人になった娘が決めた事。笑顔で、成田から送り出しました。羽ばたいた娘は、私から見てもキラキラしていて素敵でした。私も、娘に負けないキラキラを探しながら過ごして行きたいです。セーラ様、お互いに子供のいなくなった部屋を見て同じ気持ちですよね。

Re: 母の気持ち。

v-254v-308こじこじ様、なんと奇遇なことでしょう。v-237同じ頃に旅立つ我が子を送り出すとは・・・。しかもカイロとは、また。どのようなご縁でその国にお決めになったのでしょう。きっと色々な夢や希望を持たれてのことでしょう。
娘さんを送り出すのはきっと私以上の覚悟などがお入りだったと思います。
お母様もあっぱれですね。v-290長い長い子育て、お疲れ様でした。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://keimac.blog62.fc2.com/tb.php/298-f0b6205a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。