スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キャットウォーク 

昨日は、お取引先のお店のオーナーさんから招待状を頂いたので
友人と一緒に中野裕通さんのショーに行ってきました。

裕通さんといえばその昔、
BIGIがカリスマのようにカッコイイファッションを毎シーズン提案していた頃、
その会社のビバユーというブランドのデザイナーさんで、
よくアンアンなどの表紙を飾っていたのを思い出します。
そんなhiromichi nakanoのショーを拝見するのは本当に久しぶりでした。

そして、その内容は、
突飛な頑張りすぎたデザインではなく見ていた安心感があるというか、
テーマがBEATLESだったせいもあるのかとても懐かしいレトロ感と程よいロック感があり、終始可愛いショーで流石でした。
とてもいい刺激をいただきました。
有難うございました。
あのアットホームな雰囲気は裕通さんだからこそなんだなぁと思いました。

やはりショーは見てもやっても楽しいですね。


スポンサーサイト

コメント

コレクションを見に行く機会はなかなかありませんが、見るとアガリますよね♪
展示会でも色々吸収させて頂いております(笑)

Re: タイトルなし

そうですね。
コレクションは以前毎シーズン恒例行事だったので懐かしい限りです。
昨今の不況でコレクションをやるブランドも随分減りましたが、
また活気が戻ってくれるといいですよね。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://keimac.blog62.fc2.com/tb.php/211-f4e53460

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。