スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

你好的脳 

以前から習っていた中国語の世界、気がつけばもう2年・・・。
教科書ももうすぐ2冊目の最終章。
早いようなまだ全然のような。

やってみると色々なことに気づかされました。
自分の語学脳は日本語と外国語の2つの引き出ししかなく、中国語はもちろん外国語脳の中に。すると中国語を話そうとすると何故か英語で話してしまう自分がいて。
つまり語学脳の中に3つ目の新しいフォルダを作らないと上達が望めないということが判明、それがなんと大変なこと!

人は3ヶ国語話せるとその後は4ヶ国語、5ヶ国語と簡単に増やせると聞いたことがありますが果たしてそれは本当か否か、近い将来、自分で実感できる時が来ることを祈りつつ・・・。
今日もささやかな努力は続きます・・・。


さて、皆さんは自分磨きのために何かしていますか?
「今さら・・・」なんて言わないで。
幾つになっても脳細胞は生まれ変わり、進化し続けているらしいですよ。
昨日知らなかったことを今日は知っている自分がいる、
そんな自分も結構誇らしいと思います。



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://keimac.blog62.fc2.com/tb.php/171-3a722001

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。