スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

食欲と理性の狭間 

20代からほぼ変わっていなかった体重、平均的身長でやや細め(多分)。
この3年で、あれよあれよという間に6kg増の体重となった自分がいます。
原因は日々のストレスや忙しさをカバーしようと健康管理と称して頑張って食べていた、身体が基本!を言い訳に。心が痩せれば身体が太る。と、いうことか。

さすがに身体が重い。
身体の重さを支える持病の椎間板ヘルニアも悲鳴気味・・・。
「これではまずい!。」と去年暮れからこれまた人生初めてのダイエットを決意!
3ヶ月でなっ、なんと5kgを落としました。
「病気じゃないよね。」の息子の言葉に頑張るペースを少し落として4月は1kg戻し・・・。1kg戻ったところで5月は再び-2kgに挑戦中。

やることは至って簡単。
他のダイエット方法で苦戦している方にもお薦めします。

必要なのはほんの少しの理性と体重計からの励ますの数字。


夕食の時間は7時までに終わらせる。(どんなに遅くても8時前までに。)
そしてその後は就寝まで食べない!それだけです。

朝食も昼食も普通に食べてね。
夕食も量を減らさなくて大丈夫。
どうしても間食をしたいときは控えめにでも楽しんで。ただし夕食の前まで。
夕食後は欲に負けず、自分の好きな事や会話やお仕事で忙しい時間を過ごしましょう。


ダイエット頑張っている皆さん、上手く成功したらいいですね。
でもどうぞ頑張り過ぎません様に。
そのままでいいと言ってくれる人がもしそばにいたら・・・、それが一番の幸せですから。


スポンサーサイト

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

そんなに楽でいいの~?!と思いますが実際はついつい…。夜、子供が寝たあとって何故かなにかつまみたくなっちゃうんですよねぇ。私も徐々に増加してきて体が重い感じよ~くわかります。
早速、私も今夜から実行してみま~す!!

継続は力です。

是非是非、お試しを。
夜10時ごろちょっと小腹が空く時が心の格闘ですが、そんな時は体重計に乗って自分を励ましてください。
少しでも減った数字を見ると、「よし!もう少し。」っと思います。(笑)
それと・・・朝ごはんがとても美味しく感じるようになりました。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://keimac.blog62.fc2.com/tb.php/170-3b23fc2c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。