スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小粒な苺 

今日、東京は雨、のち一瞬晴れ。
慌てて洗濯、そして洗濯・・・だった、おうちを守る戦士の皆さん・・・
お疲れ様でした。

私は一瞬の晴れに仕事の手を止めて短めのモカ散歩に出かけ久しぶりに地元の商店街を歩きました。
実は自宅、アトリエとも一番近い食品が買えるお店はデパ地下、
なのでどうしても地元商店街に行く回数が減ってしまいます。
でも今日は雨上がりのせいか、モカのくねくね歩きのせいか、商店街探索。
色々な発見がありました。

やおやさんだとばかり思っていたお店が実は漬物も惣菜も売っているとか
何度も前を歩いたことのあるパン屋さんは実はおやじさんが奥で毎日一人で焼いているとか・・・
ちょっとドキドキわくわくする発見でした。
(って、この町に越して来て何年経つの・・・(^_^;))


別に買う予定ではなかった苺・・・。
夕食後、パックを開いてみると、中サイズの苺の隙間に1円玉大の可愛い苺が隙間なく。驚きました。しかもその甘いこと。
そのあまりの小ささにクスッ、甘さにビックリ。
そして1つも痛んでいないのに店主の誇りすら感じました。
(苺ってパックの中に1つくらい傷んだ苺が入ってますよね・・・。)

あっばれ地元商店街!と思った今日なのでした。



スポンサーサイト

コメント

苺の写真は!?
春らしくて良いですね~v-10

v-290すみません、写真ないです。
食べちゃいました!(笑)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://keimac.blog62.fc2.com/tb.php/165-3e6262bd

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。