スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最終送付のお知らせ 

本日で、最終のお客様への送付となります。
荷物は明日到着予定です。

*大阪府摂津市のI様
*岡山県瀬戸内市のM様

皆様のメール、そして早急のご対応、誠に有難うございました。

スポンサーサイト

コメント

年齢……

とある場所で他の方の中身を見てしまいました。
全く異なってましたね~
色味とか、レースのあるなしとか、
私のところのが割りと落ち着いた感じで
レースとかもなかったのは、やはり年齢で?!
いまどきの中年はレーシーなものも着ますよ~(^ ^;)でも、届いたものもステキです。
手持ちのものとコーディネートしたり、
工夫したりして、「こんなオシャレできました!」と
いつか報告したいです。
私もどちらかというと1着を長く長く着るタイプで、
ニットで言えば、むか~し(20年前?!)に
一人でイギリスを旅したとき、工場に直接買いに行った
プリングルの白いシェットランド。
母が着て、母が亡くなった今、私が時々着てます。
これほど長く着られたのでは、作る側は困りますよね!
でも送っていただいたニットも、そんな風に
着たいものばかりでした。大切にしたい。
もちろん、次はお店で購入もします!

メール有難うございます。

福袋をご購入有難うございました。

前置きさせて頂きましたとおり、中身はサンプルや一点物で同じものはほとんどありません。
当然、1つ1つ違う物が入っていますが、どうぞその点はご理解下さい。

また、年齢で・・・というご指摘ですが、今はお客様の好みも多様化し、生活様式や好みといった縦割りの考え方が一般的になり、年齢などで対象年齢を区分けするアパレルもほとんどなくなりました。
Kei MACDONALD も例外でなく、年齢での区分けはありません。
顧客様の中には親子で楽しんで頂いている方もいらっしゃると聞いています。

私も実は、気に入った服は5年も10年も着ます。
さすがに流行もあり、たんすの肥やしになっているものもありますが、不思議と流行は繰り返しますから20年後に着られる!!なんてこともありますよね。

英国のニットもお好きのようですね。(^o^)/
Kei のニットは英国から糸を取り寄せて手編みや、国内工場で生産などもしております。
どうぞ今後もその辺をチェックしてみてくださいね。

メール有難うございます。どうぞ末永くご愛用下さいませ。

あ、先ほどのコメントは以前感想を書いたAでした。
コメントの内容は、送っていただいた内容に
なんだかんだいったものではありません。
単純に「いろいろあるんだ~」と思っただけです~

それから、年齢の壁がないという言葉、デザイナーの方からじきじきにいただけたのはうれしかったです!
どの製品も自信を持って着こなします!
それからケイ・マクドナルドニットが
イギリス生まれというのはもちろん、私には大きなポイントでした!
叔父がイギリスにいた関係もあり、うちには昔から
fraser macdonaldとかroyal stewartのタータンが
あったりしました。これはもう30年もの!いまだ現役……。
ケイ様のニットはそんな思い出にもつながります。
ご返信ありがとうございました。
これからもステキなニットを送り出してくださいませ。

A様

そうでしたか・・・。実は弊社のニットもスタート時は英国でも生産していました。
CorgiやLochcarronのアトリエにもお邪魔したこともあります。
(実は、Macdonald家にも代々伝わるオリジナルのタータンがあるらしい・・・。(^o^)/♪)
英国の素朴で優しい編地が大好きですが、残念ながらイギリスポンドが高くなり過ぎているのと、日本人の求めるクォリティーが英国の基準よりももっと高い事もあり、やむなく軌道修正しました。
・・・この話は長くなるので、続きはいつかBlogで書きましょう。。。(笑)

2008年の秋冬では、英国素材をかなり使う予定です。
英国糸は色使いが本当に綺麗で、デザインを考えるのがとっても楽しいんですよ。

福袋届きました

ご連絡が遅くなりましたが、待望の福袋が届きました☆
早急に送っていただいて有難うございました。

シンプル系が好みとお伝えしていたところ
白、グレー、ネイビーのニットとネイビーのキャミソール、
グリーンのニットキャップ、黒のアームウォーマーを
入れていただきました。色はベーシックですがどれも
ものすごく手が込んでいて、さりげないのに人目をひくようなニットばかり。
アームウォーマーやニットキャミは初ですが、着こなしたいです♪
土日に旅行に行ったのですが白ニットとニットキャップを
早速着て行きました。とっても好評でした!
大切に着させていただきたいと思います。

第2弾を作ってくださって本当に有難うございました。

世田谷のK様

喜んでいただけたようで嬉しいです。
同封しましたアームウォーマーは実は、イタリア糸のシルクキャメルでとっても高級な素材のものなんですよ。ですから薄い素材ですがとても暖かいです。
良く見ると親指を出すところがありますので使い方が分かると思います。
ニットキャップは・・・はっきりと覚えていませんが、リバーシブルのだったでしょうか??
裏が無地のだったらそうです。(裏に返しても縫い代が出ないようになっていたらそうです。)
色々楽しんで着てみてくださいね。
メールもどうも有難うございます。(^o^)/

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://keimac.blog62.fc2.com/tb.php/108-3cfbb233

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。