スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

繊維産業の危機 

アパレルでは、例年ならもうこの時期は秋冬物の企画も受注も大体終わって、デザイナーは来年の春夏物の企画をする頃なのですが、今年は何か様子が違います。

毎年3月~5月に行われる秋冬物の展示会(受注会)・・・、そしてその1ヵ月後には大体、今年の量産数や今年のデザイン・色の傾向などが見えてくるのですが、今年の展示会の結果はどこも厳しいものに・・・。
大阪の某アパレルさんは、あまりにも結果が悪かったので、企画を変えて再度展示会をやり直すらしい・・・。東京の取引先では、展示会サンプルの4割がボツに・・・。

もちろんその傾向は、中堅アパレルだけでなく、私たちデザイナー達にも及んでいて、お店のオーナーさんやバイヤーさんから話を聞くと、ここ最近の売り上げ状況はかなりシビアな様子。


どうやらこの傾向、道路特定財源や揮発油税など政治に不信を感じるようになった去年の10月頃から顕著になり始め、追い討ちを掛けるようにこの春からの社会保障の問題や生活必需品の値上がりで、最近では消費者の気持ちは将来に対する不安が大きいせいではないか・・・と分析する人も。
ただ、だからといってバイヤーさんが買え控えていては、結局そのしわ寄せは、工場や作り手の方へ・・・。

Blog用写真
  今年の秋冬のストールとマフラー。どちらも国内ニッターさんの手編みです。


先日、都内のニット工場の取締役の方と話しをして「今年もまたまた日本の工場は潰れるね~~。」なんて言っていました。
最近は、サンプルの数ばかり増えて、ひどい時は量産は中国の工場に仕事を移動してしまう業者もあるそうで工場からしたら本当に死活問題です。
それもそうです。(+o+)
サンプル作るのが、一番大変で、時間と労力もすごくたくさん掛かるのですから。

私たちデザイナーはまだ、たとえばニットが売れない時は布帛を作ったりブラウスを作ったりしてアイテムバランスで調節することも可能ですが、機械などの資本を入れている工場はそういうわけには行きません。

このまま行くと、今年の秋冬は、もしかしたらお店に商品が足りなくなるかも・・・、知れませんね。

スポンサーサイト

京都のお店 

京都でKei MACDONALDの商品を扱ってくださるお店がもう一軒増えました。(^o^)/

アンジュ河原町店さんからも歩いて10分位ですが、アンジュさんはニット小物メインの品揃えに対し、
こちらのお店はお洋服をメインに取り扱っていただいています。


お店の名前は、“rire ris”(リールリー) 

六角通御幸町からちょっと路地に入ったアンティークな木造建築を改装した素敵なお店です。
なんでも昔は蔵として使われていたとか・・・。

オーナーさんご本人もとってもおしゃれでお客様からもファッションアドバイザーとして頼りにされている
とっても素敵な方です。

↓お店の入り口は手前に門があり、特別な友人にお呼ばれして来た、そんな雰囲気のお店です。

コピー ~ RIMG0037


まわりには飲食店やカフェ・おしゃれなお店も多く、ショッピングには最適なエリアです。(^o^)/
関西方面にお越しの際は、是非rire risさんを探して歩いてみてください。
きっと素敵な服たちに出会えると思います。


心斎橋付近 

京都の翌日は大阪心斎橋付近のお取引先やお店に伺いました。

↓写真は、ここ2シーズンお取引はお休みしているものの今も店長さんとは仲良し!南堀江のStillFr(スティルフラン)さん。
オリジナルのブランドを中心にフレンチテイスト満載のお店です。

コピー ~ RIMG0044


入り口は看板とグリーンが飾られて可愛い雰囲気に・・・。間口は狭いですが、奥が広いお店です。

コピー ~ RIMG0045
偶然(?)停まっていた自転車がおしゃれでしょ。


今回、大阪滞在中には、大阪在住のニットデザイナーのb.s.sacoさんに大変お世話になりました~~。
なっなんと、Keiの10周年のお祝いと称してフレンチのコースメニューのランチまでご馳走になっちゃいました~~。
(とっても美味しかったです~。有難うございました~~。)

連れて行って頂いたのは、vrai de vrai(ヴレ ド ヴレ)という四ッ橋駅近くのお店です。
前菜から始まり、メイン、デザートまでどれも本当に美味しかったですよ。

コピー ~ RIMG0050

私が選んだのは、温野菜のサラダ。ボリューム満点の一品でした。

コピー ~ RIMG0051

お魚のメインもとってもヘルシーでした。 sacoさんはうずらのローストを頼みました。

コピー ~ RIMG0053

デザートも見て楽しい、食べて美味しい♪とっても綺麗な飾りつけ。

コピー ~ RIMG0054

こっちは、sacoさんの頼んだデザート。綺麗だったのでこちらもパチリ。(^o^)/

お料理って、デザインの仕事にとっても似ています。
まず材料(素材)が良くないといけないこと。それから素材を生かした方法で料理(デザイン)すること。
そして盛り付け(縫製)もとっても大切だということ・・・。

ちょっとこじつけでしょうか・・・。



出張の最後は、忘れてならないお取引先・・・。(*^_^*)
もうかれこれ7年以上お仕事ご一緒させていただいているUsagi Pour Toi(大阪店)↓さんに伺いました。
Keiの商品もハンガーに掛けられていましたよ。

コピー ~ RIMG0055


相変わらず可愛いディスプレーです。(^o^)/
コピー ~ RIMG0056


駆け足の出張でしたが、この他にも、新規のお店や展示会でお会いしたばかりの新しいお店などにも伺い、とっても有意義な出張となりました。
やっぱり東京にいてただ創っていてばかりでもだめですね。
色々な方々に会って話しをするといままで分からなかった事が見えて来たりします。



さてさて、2日間留守にして、一番心配だった事は・・・。(笑)

夜遅く帰宅した私を大歓迎でお出迎えしてくれた小さな毛糸だまちゃん・・・。
半狂乱状態で大騒ぎした後は・・・安心したのか、疲れてスヤスヤ・・・のモカ娘でした。

コピー ~ RIMG0061

この寝顔を見ると私もホッして疲れが取れます~~。



京都出張 

展示会も一息ついた先週、京都と大阪のお取引先に出かけました。。。
京都は数年前に息子と2人で観光旅行に来て以来、大阪は2年ほど前に梅田の百貨店の祭事に訪れて以来ですからどちらもひさしぶりです。

1軒目のお取引先は烏丸御池で乗り換えて市役所前すぐのAngers(アンジェ)河原町店さん。かれこれ2年以上のお付き合いになりました。(^o^)/

コピー ~ RIMG0043


お店は3フロアーで1Fはスティショナリーや小物など、2Fが服と服小物などなど・・・です。
Kei・・・の商品もオフ白のカーディガンやコサージュ等がまだ少しありました。
買いそびれていた方は是非お問い合わせ下さい~。

コピー ~ RIMG0035


Angersさんの特徴はなんと言っても、北欧での買い付けです。
最近はフィンランドなどにも直接出かけて買い付けをされているそうです。
そう・・・フェンランドといえば・・・可愛いでしょう、このムーミン達。お店のあちらこちらに出没していました。(笑)
コピー ~ RIMG0036

子供服や、日本ではあまり見かけないフィンランドの玩具など・・・も取り揃えていて
親子でゆっくり買い物を楽しめるように工夫されていて店長さんの人柄が感じられるお店になっていました。
うちの洋服もこんなところで売っていただけるのは、とっても幸せです~~。


お店からほんの2,3km歩くといたるところでこんな古い日本家屋をリフォームしたお店があちこちで目につくのも京都ならでは、ですよね。↓

コピー ~ RIMG0041


この日、京都に居られたのはたったの4時間・・・。この後は奈良のお店経由で大阪のお取引先に行かなけらばならないスケジュール・・・。ちょっとハードな2日間でした。
でもいつもは展示会に来ていただくばかりのバイヤーさん達・・・お店で会うとなんだかかっこよくっていつもと違った雰囲気に見えました。やっぱりお店に立つのが一番似合っているんだなぁ~。なんて思ってしまいました。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。