スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋冬物が出来上がりました 

7月の初めから始まっていたセールもそろそろ終盤・・・お店ではセール品半分、新作半分という感じになって来ましたネ。

Kei Macdonaldの商品も7月中旬から秋物の新作が上がり始めました。
そろそろ皆さんの近くのセレクトショップなどにお目見えする頃だと思いますので、是非見て下さいね。

今日はその中のお勧め商品をご紹介させていただきます。

20060801212859.jpg

薄手の綿ウールのニット+カットソーのブラウスのようなニットです。
とても着やすく、晩夏から冬まで長く着られる1枚です。
他にも、ピンク系、ブラウン系、ブラックがあります。

スポンサーサイト

ニッターさん復活 

先日倒れたという連絡を下さったニッターさんから、「復活しました~。」とメールを頂きました。良かった~~。

でも、メールを読んでビックリ! なんと、点滴までうったのだそうです。。。きっとこの暑さとじとじととした湿度、その上さらに今編んで頂いている仕事はなんとモヘア素材・・・本当に過酷でしたね。いつもいつも有難うございます。

他のニッターさんもどうぞ体に気をつけて下さいね~。(・・・といいながら、がんがん仕事をお願いしている私ですが・・・。。。)

展示会が終わりました 

21日、東京ビッグサイトで開催されたIFF展示会が無事終了致しました。
沢山のお客さまのご来場有難うございました。


20060728142752.jpg

東京ビッグサイト外観です。逆三角の建物が目印。

ひさびさにお会いできたバイヤーさんも何人かいらっしゃり、新規に興味を持って下さったバイヤーさんもいらっしゃり、大変有意義な3日間となりました。


20060728142647.jpg

今回もクリエーターズヴィレッジ(CV)に参加しました。目の前のブースはなんとお取引先のStill Fr(スティルフラン)さんでした。
Still Frの社長さんに今度設立する上海事務所の件、しっかりPRしておきました。我ながら結構しっかり者です。(*^_^*)


20060728142715.jpg

今回はこんなデザインを多く出してみました。紐の結び方でちょっと違った着方が出来るんです。


展示会の片付けもそこそこで、早くも受注の集計や次の企画の依頼などでまたバタバタが始まりそうです。。。
今年は早めにお盆休みを頂いて、皆さんがお休みになる8月10日ごろからはSS物の企画に入る事になりそうです・・・。嬉しい悲鳴です。。。(*^_^*)(ToT)/~~~
<

ニッターさん倒れる 

つ、ついに、私が当てにしている手編みのニッターさんが38度以上の高熱に倒れてしまいました。

いつも無理ばっかりさせちゃってるから。。。(反省)

ファッション業界のサイクルではこの暑い夏の最中は冬物作成の時期なので手編みのニッターさんはまるでウールのひざ掛けをしているような状態で編まないといけなくて・・・超苦しい仕事なんです。

しばらくゆっくり休んで早く良くなって下さいね。(可愛いチビちゃんもきっと心配してますね。。。)

IFF展示会に出すニット 

再来週のIFF展示会に出すサンプルの一部が工場さんから出来上がってきました。
12ゲージの小花のジャガード編みと部分透かし柄のちょっとフェミニンなニットです。カーディガンとヴェストと長袖のプルオーバーを作りました。色は3色。
お店に並ぶのは・・・9月頃になるかな・・・。

20060706005316.jpg

Mochaの成長 

先日、仔犬の里親探しをしている知人のお宅に行った来ました。
コーギー2匹とジャック1匹を飼い主さんが見つかるまで預かっているらしい・・・。最近の私の休日は、犬に明け犬に暮れる・・・そんな日々になりました。

一人っ子で生まれ、最近は人見知りも始まったモカは、いきなり3匹の仔犬の中に入ってどう対応したらいいのか分からない様子で、体力的に勝てるはずのないコーギーとジャックに対してもの凄い攻撃。かなりのパニック状態でした。


20060701103011.jpg

どうしたらいいのか途方にくれるモカ。

20060701103042.jpg

散々ガォガォ興奮しすぎてすっかり孤立してしまったモカ。


20060701103111.jpg

慣れさせる為に一緒にサークルに入れてみた。(頑張れ~モカ~~。)


20060701102929.jpg


最後は疲れて、4匹ともぐっすり・・・zzzzz モカも初めての仔犬同士の遊びを経験、疲れたんだね~。

モカは最近ふわふわだった産毛が抜け始め、体重も増え、しっかりした体になってきました。この日、我が家に戻ったモカはホッとしたのかずっと熟睡。きっと怖かったんだね~~。
我が家の息子はモカの協調性の無さにしばらくへこんでいましたが、その翌日伺った獣医さんからのアドバイスもあり、モカを優しくそして厳しく育てる事を誓うのでありました。

この後すぐ2匹のコーギーは引き取り先が決まって旅立ったということです。ジャックもとても人懐っこい性格で愛らしかったからきっと旅立つ日もそう遠くはないでしょう・・・。

展示会前のちょっとブレイクになった犬孝行(?)の一日でした・・・。
明日もまた仕事で忙しいから良い仔にしていてね。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。