スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

浅草橋 

アパレル経営の友人に誘われて浅草橋の付属屋さんに行ってきました。
とても気さくな所長ととてもアットホームな感じの事務所でした。従来の付属屋さんに加え新規でお願いする事になるかも知れません・・・。
その後二人で浅草橋探索へ・・・。ビーズ屋さんがあったり、テープ屋さんがあったり・・・本当に浅草橋って何度行っても面白いところです。

スポンサーサイト

付属 

服に付ける釦やレースなどの事を付属と呼ぶ。
今回台湾に行った時、沢山の付属屋さんにも行った。その1社は中国やインド産の付属を始め、イギリスやフランス産のレースなども沢山資料を持っていて、とても興味深かった。何故か輸入物も日本より単価が安いようだった。人件費の問題かな・・・。写真はインド生産のブレード。

P1010229.jpg

お取引先の展示会 

お取引先の展示会に行ってきました。
感激だったのは、シェフが出てきて、椅子を引いて下さって、オリジナルのスウィートと飲み物を出して下さいました。
展示会にお客様を招く心使いってこういう事なんだな~。と改めて実感しまし、いい勉強になりました。

展示会自体は、新ブランドのお披露目という事で型数も多く、さぞデザイナーさんは大変だっただろうと感心しました。

私も次回の展示会の日程も決まったし、また頑張らねば・・・。(*^_^*)

新しいお客様 

今週は展示会が多いせいか、アトリエにいらっしゃるバイヤーさんも多い。
地方のバイヤーさんはやはり東京に来るスケジュールを立てるのが大変だな~と実感。でも、展示会会期中じゃなくても来てくださるのはやはり嬉しい。
昨日いらしたバイヤーさんは京都の方。着こなしの素敵なご夫婦で、手編み系などを中心に気に入って下さった様子。
お店のコンセプトを拝見するととてもこだわりを持って大切に売っているのが伝わって来た。今後のお付き合いが楽しみなお店です。

街並み 

最終日は週末も重なり、友人のお宅へ。
友人のアパート(日本で言うマンション)は、台北の駅から少し離れた高級住宅地で、町並みは東京で言うと自由が丘のような感じ。繁華街ほど人通りもなく小さなお店が多いのでウィンドゥショッピングも楽しい。
私は輸入物のカーペットとテーブルクロスを購入。

台北街風景

Shopの様子 

台湾のShop内はこんな感じ。レンガ作りとアイボリー色の壁でちょっとヨーロッパ風。
でも、実は台湾ではスパングルやビーズ使いのペールトーン(ピンクや薄いブルーなど)のファッションがとても多い。気候のせいもあるかもしれないけど日本とかなり違う。

Shop内

台湾での仕事 

無事帰国しました。

台湾では、あるアパレル会社のワンブランド全てのニットの企画を任されている。
今回はその秋冬のサンプル修正と工場との打ち合わせ、そして9月10月店頭の企画の打ち合わせと新しいブランチのShopまわり。
国を挟んでのデザインワークは大変だけど面白い。この会社はもう2年の付き合いにあるので最近は信頼関係も出来て、仕事はスムーズ。

お店は現在このブランドで台湾に20店舗。会社全体では200店舗を超える。
Shop外観

中国語 

最近始めた事・・・中国語。
始めた理由は、月並みだけど中国の友達や取引先ともっと話がしたいから。
仕事で中国に行くようになって10年以上も経つのに何度も何度も中国語を始めては挫折した。(根性がない。(ToT)/~~~)
でも今回は今までとちょっと違う。もう3週間も続いている。(笑)
取引先も通訳が必ずいるし、友人の1人は日本語がとても上手。そして英語での会話がOKときているから私の中国語も上達するわけもなかったけど。。。でもやっぱり彼らの会話の中に普通に入り込みたい。こんな風に思うのは、英語以来かな・・・。
そしてタイムリーな事に、来週は台湾出張。挨拶くらいは上手に話して台湾の取引先や友人を早く驚かせたい。

一段落・・・ 

やっとやっと、展示会後の雑務が終わった・・・。あ~、長かった。
バイヤーさんからの発注のメールやFaxもほぼ終わり、あと数件を残すのみ。GW明けには発注も終了し集計が出来そうです。
展示会に来てくださったバイヤーさん、本当にどうも有難うございました。
明日明後日は久々に休みになりました。。。というか休む事にしました。なんと3ヶ月ぶりくらいの休みです。(ToT)/~~~嬉しい。今私には本当に休養が必要って感じです。。。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。